レース糸で*かぎ針編みのベビーシューズ

『しあわせのレース レースのある暮らし』よりかぎ針編みのベビーシューズ1

ようこそ、いらっしゃいませ!

 

レース糸を使ってかぎ針編みのベビー・シューズを編んでみました。

『しあわせのレース レースのある暮らし』(王 由由さん著)という本に掲載されています。

 

この本はとにかくステキな本です!

眺めていると、やさしい時間がゆったりと流れているような、幸せな気持ちにさせてくれます。

 


しあわせのレース―レースのある暮らし

 

作品がどれも美しくて、おしゃれな写真集を見ているよう…

心あたたまる語り口の文章もすてきです

 

英国アンティークのデザインを再現した作品の作り方がたくさん載っているのが魅力です!

小さめのものから大作まで載っているので、一生かけて楽しめそうです。

 

 

先日、本屋さんに行った時に手編みのベビーシューズの本を見かけました。

 

こ、これは…可愛すぎる!!

 


かぎ針編みのかわいいベビーシューズ (レディブティックシリーズno.4188)


手編みのベビーシューズ


かぎ針で編む しあわせベビーシューズ (アサヒオリジナル)

 

ベビーシューズの本

<Amazon>

<楽天市場>

<セブンネットショッピング>

<Yahoo!ショッピング>

 

ベビーシューズを編むべき予定はないけれど、飾りとして編みたい!

 

特に『かぎ針で編む しあわせベビーシューズ』に載っている動物さんやねこ足のシューズは、ほんとに可愛いですね!

スニーカーなどのリアルな靴を再現したものも編んでみたいです♪

 

そこでふと、持っている本『しあわせのレース レースのある暮らし』にベビーシューズが載っていたのを思い出しました。

そうだ、まずはあの作品を編んでみよう!

 

『しあわせのレース レースのある暮らし』よりかぎ針編みのベビーシューズ2

『しあわせのレース レースのある暮らし』(王 由由さん著)より<ベビー・シューズ>

 

…ということでさっそく編んだのが、今回ご紹介している作品です。

 

生成の20番レース糸を2/0号かぎ針で編んでいます。

大きさは縦9.5cm、幅5cmくらいです。

ボタンの大きさは1cmです。

 

普通のレース糸で編みましたが、実際にベビーにプレゼントするなら、もっとふんわりやわらかい糸で編んであげると良いですね

 

『しあわせのレース レースのある暮らし』よりかぎ針編みのベビーシューズ3

アクセントとして、青い巻きばらの飾りをつけてみました。

 

本体の色を変えたり、飾りをつけたりするといろんなシューズができそうですね。

もっと細い糸で小さく編んで、ストラップなどにしても可愛いと思います♪

 


しあわせのレース―レースのある暮らし

スポンサーリンク

PAGE TOP