タティングレースのクロス…素敵な洋書♪

『Tatted Bookmarks 』よりタティングレースのクロスモチーフ1

こんにちは!

タティングレースの洋書、
『Tatted Bookmarks –cross-shaped』(Lene Bjornさん著)から
<Monica>というクロスモチーフを結いました。

 

この本は大きさが縦21㎝、横15㎝とちょっと小さめ。
素敵な十字架モチーフが12種類も載っています!

 

Tatted Bookmarks
 

ページを開くとモチーフ1種類ごとに、左に作品の写真・右に図が大きく載っています。
説明はごく簡単にしか書かれていませんが、図と写真を見ればほぼ分かるようになっています。

完成写真と図を同時に見ながら結うことができて、たいへん分かりやすい本です!

タティングレースのクロス・額

『Tatted Bookmarks –cross-shaped』(Lene Bjornさん著)より<Monica>

小花をつないだような模様が可愛らしく、周りのピコットは十字架が淡く輝いているみたい!
横6㎝、縦8.3cmくらいです。

題名の通りBookmark(しおり)なので、本の写真では上に飾り紐がついています。
今回はミニ額に入れて飾りたかったのでモチーフのみとしました。

 

参考までに、飾り紐だけ別に作ってみました。
本来はモチーフの一番上に、この紐の中心をつないで作ります。
スパイラルステッチの飾り紐

紐の部分は「Spiral cord」…スパイラルステッチでできています。

 

タティングレースは普通、前の半目と後の半目(表目・裏目)の組み合わせを基本の一目として作っていきます。

一方スパイラルステッチは、半目のどちらか一方(私は後の半目で結っています)のみをひたすら繰り返していきます。
それだけなのに、くるくるとらせん状にねじれて可愛い紐になるところが面白いです!

 

次回も同じ本から、別のクロスモチーフをご紹介したいと思います

 

スポンサーリンク

PAGE TOP